行政書士試験 [国家資格]

社会保険労務士試験 [国家資格]

通関士試験 [国家資格]

貿易実務検定試験
A級
準A級
B級
C級

気象予報士試験 [国家資格]

宅地建物取引主任者試験 [国家資格] 通学 通信

国家公務員 [国家資格]
総合職(院卒)
総合職(大卒)
一般職(大卒)
一般職(高卒)

地方公務員
上級
初級

日本語教育能力検定試験

心理・カウンセリング
NLPTM プラクティショナー
NLPTM マスタープラクティショナー
カウンセラーベーシック
准ケアストレスカウンセラー

高齢者ケアストレスカウンセラー

青少年ケアストレスカウンセラー

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー

メンタルケア心理士

TOEFL®

TOEIC®

中国語検定

環境・エコ
環境プランナー・ベーシック資格

ECO検定

2009年度に新しく設立された情報処理試験の1つITパスポートとは、 経済産業省認定の国家資格です。 以前あった、初級シスアドという試験と同等レベルの試験です。 情報処理試験の中では、最も初級にあたる資格試験です。 IT時代の現在ではどんな職種
ITパスポート試験には、受験資格の制限はありません。 試験の実施は4月と10月のそれぞれ第三日曜日。 申し込み期間は、4月の試験では1月中旬から一ヶ月間、 10月の試験では7月中旬から一ヶ月間です。 試験時間は165分。出題数は100問です。か
●ITパスポート  難易度:Cクラス  合格率:平成24年3月 36.2%  標準所要学習時間:2~4ヶ月  受験資格:なし  試験科目:四肢択一、100問必須       (1)小問形式 84問(1問の中に1つの設問がある試験問題)    
ITパスポートの資格は、 いまや誰もがもっていたい資格です。 ITに苦手意識をもちながら 業務をこなしていたのは、昔の話。 いまではそうした苦手意識をもっているだけで、 第一線の業務から遠ざけられてしまうくらい ITは避けてとおれな
基本情報技術者資格は、IT業界では入門資格となっています。 30年以上の歴史をもつ情報処理技術者試験の中で、 情報システム開発・運用する側の技術者に有用でかつ 最も代表的な資格です。 基本情報技術者資格は、 情報システムの開発・運用・利用に関
●基本情報技術者資格  難易度:Bクラス  合格率:平成23年10月 26.2%  標準所要学習時間:6ヵ月  受験資格:なし  試験科目:午前の部 四肢択一、80問必須        午後の部 多肢選択式、13問中7問選択       
応用情報技術者資格とは、 ワンランク上を目指すなら必携の資格といえます。 基本情報技術者の上位資格としての位置づけです。 IT業界において直面する課題に対して情報技術を活用した 戦略立案を行う能力、情報システムの設計・開発・運用に関しての
●応用情報技術者資格  難易度:Aクラス  合格率:平成23年10月 23.6%  標準所要学習時間:6ヵ月  受験資格:なし(基本情報技術者資格取得者または学習経験者が望ましい)  試験科目:午前の部 四肢択一、80問必須        午後
情報セキュリティースペシャリストとは、 いわゆる、大切な情報を守る専門家です。 業種に関わらず求められる人材であり、 IT技術の進歩とともに、 情報の管理は難しさが増しました。 企業活動においてセキュリティーに関する 専門的な知識や技術
●情報セキュリティースペシャリスト  難易度:AAクラス  合格率:平成23年10月 13.5%  標準所要学習時間:4ヵ月  受験資格:なし(応用情報技術者資格取得者または学習経験者が望ましい)  試験科目:午前Ⅰの部 四肢択一、30問必須
| 1 | 2 | 次ページ >>